あなたの温度

作詞・河原 優子

もう 行かないでと
素直に もしも言えたら
ねぇ あなたは まだ 隣で
今も 微笑む

どんなに 願っても
どんなに 夢で
想いを 伝えても
さみしかったと 言えれば 良かったの

人は 痛み知らずに
強くは なれないの… 会いたいよ…
どれだけ 夜を 朝を 涙を…
越えれば 思い出になるの…


もう この背中に
あなたの温度 遠くて
ねぇ なんでもない 時間が
今は まぶしい

小さな 幸せは
失くしたときに輝く…
いたずらに…記憶 たどれば
涙が あふれ出す…

あなたと 眺めた あの景色も
喧嘩も キスも… すべて…
愛しくて 壊れてしまいそう
それでも 朝は来る…

巡る季節に 出会えたキセキ
愛し合えた キセキを…
誇りに思える わたしになる
痛みも 抱きしめて… いつか…